HOME お問い合せ 会社情報 リンク サイトマップ
株式会社オージーシステム
自動車機器販売 OGS 防災システム事業 ニュース
防災システム事業
セキュリティ事業
消防設備工事
消防に関する資料
お問い合せ
Home防災システム事業消防に関する資料>消防用設備等点検報告制度について
消防用設備等点検報告制度について
※法定点検は、下記の点検者が、決められた期間ごとにおこなわなければなりません。

点検・報告義務者 防火対象物関係者
(所有者・管理者・占有者)
点検者 1,000・未満の建物
・消防設備士
・消防設備点検資格者
・防火管理者等
1,000・以上の建物
・消防設備士
・消防設備点検資格者
点検内容・期間 機器点検
(6ヶ月に1回)
消防用設備等の適正な配置、損傷等の有無や簡易な操作により判別できる事項を点検基準に従い確認する。
総合点検
(12ヶ月に1回)
消防用設備等を作動、又は使用することにより総合的な機能を点検基準に従い確認する。


※点検結果報告書は、防火対象物ごとに提出期間がきまっています。

消防署提出防火対象物一覧
一覧表はこちら
非特定防火対象物 特定防火対象物
例) 工場・事務所・倉庫・共同住宅・学校・駐車場等
3年に1回
例) 百貨店・旅館・ホテル・病院・遊技場・飲食店・マーケット等
1年に1回
BACKPAGEUP
 
 Copyright(C) 2002 OG SYSTEM INC. All Rights Reserved.